薄毛に悩める人集まれー!

薄毛対策は大きく分けて三つの方法があります。

自分の薄毛が気になり始めたらやるべきことは大きく分けて三種類あります。それらどれか一つ、または二~三つ行うことで薄毛が回復する可能性は十分にあります。

まず一つ目は頭皮環境対策です。フケが酷い、頭皮が赤く炎症してしまっているといった分かりやすいものから、毛穴に潜む寄生虫が原因での頭皮環境の悪化など分かり難いものなどがあります。

この頭皮環境の悪化が原因での薄毛は比較的対処が簡単で、薄毛が回復しやすいものです。頭皮をきちんと保湿してあげたり、育毛用のシャンプーを使うことで案外あっさり薄毛を克服できたりします。

もちろん頭皮環境を整えるタイプの育毛剤も有効です。頭皮環境が薄毛の直接の原因ではなかったとしても、頭皮環境を整えるというのは非常に大事なことです。ですので、薄毛が気になったらまず試してみて欲しい育毛方法になります。

二つ目は頭皮の血行の促進です。頭皮の血行が悪く、必要な栄養分が不足することで原因で抜け毛が増え、その結果薄毛になってしまう人はかなり多いです。ですのでこの頭皮の血行を促進するというのは非常に効果的な場合が多いです。よく薄毛の人が頭皮をブラシでコツコツと叩いていたりしますよね?あれも頭皮の血流を良くする為に行っているんです。

他にも頭皮を揉んだりするのも頭皮の血流をアップさせる為に効果的です。それ以外にも食べ物などで血流をアップさせることもできます。

唐辛子などのカプサイシンを含んだ食材や血管拡張効果のある生姜などを含む料理を食べたりすることも薄毛対策として有効です。こちらももちろん育毛剤が有効な場合も多いです。ミノキシジルなどの血管拡張効果が入っている育毛剤を使うことで抜け毛を防ぐことができます。

そして最後の三つ目はAGA対策です。男性ホルモンが原因での薄毛の場合、上記の二つを行っても効果が無い場合が多いです。ですので、AGAが原因での薄毛の場合はこのAGA対策が必須になります。AGA対策としてもっとも有効なのは飲み薬です。ジヒドロテストステロンという男性ホルモンの影響で髪の毛が抜けてしまうのがAGAですので、このジヒドロテストステロンの働きを抑える成分の配合された飲み薬を服用することで抜け毛は少なくなります。

残念ながら日本国内の市販の飲み薬では有効な成分が配合されたものはありませんので、その飲み薬を手に入れる為には医療機関に行くか個人輸入しかありません。手間とお金はかかりますが、AGAに関してはこの飲み薬がかなりの効果を発揮しますのでぜひ服用したいところです。

薄毛はその原因によって対処法がかなり変わってきますので、自分の薄毛の原因がなんであるかを調べ、それに合った育毛方法を行うようにして下さい。対処法さえ間違えていなければ多くの薄毛の人の髪の毛は戻ってくる可能性が高いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です